相続開始後

相続が発生してしまったときは、悲しみと同時にいろいろな不安が押し寄せてきます。
「葬儀は終えたものの、次は何の手続きをすればいいのだろう・・・」
「遺産分けはどうすればいいか、全くわからない・・」
「借金が残っているみたいだけど、引継がなくてはいけないの?」
「相続税の申告は、必要なの?」など・・・・。
まずは、被相続人の財産・債務を把握し、相続税の申告が必要かどうか確認しましょう。 相続税は高くて大変と思われている方も多いかもしれませんが、各種特例を活用することで、 課税されないことも少なくありません。 また、相続税が課税されなくても、不動産や預貯金、株式などの名義を変更するためには、 遺産分割協議書の作成のお手伝いや、被相続人の戸籍謄本の取寄せなど、慣れない煩雑な手続きが必要となります。 とくに不動産は、名義変更をしないままでいると、その後の売却や融資、 新たな相続の発生などの場面で、さらに複雑な事態が生じてしまう可能性もあるのです。 故人の大切な思いが込められた財産を、相続人様へ円満に引き継げるように、 私たちがお手伝い致しますので、ご安心ください。


  • ご相談
  • 相続税申告書の作成、提出代行
  • 初回打ち合わせ、スケジュール確認
  • 相続税の延納、物納のご相談
  • 諸手続必要書類チェックリスト作成
  • 相続人の税務上の届出
  • 被相続人の所得税確定申告
  • 相続登記、名義変更手続き
  • 遺産分割案検討、遺産分割協議書作成
  • 遺産分割協議書作成のお手伝い
  • 生前贈与、遺言書作成
  • 成年後見業務

ご相談は、お気軽にどうぞ。

03-5693-2701